特定商取引法(クーリングオフについて)

会社とサービス概要に関するご案内

このご案内は、中野キャリアスクールへのご入校をご検討いただく際の参考となるように大切な情報をまとめたものです。当校のホームページ・パンフレット等と合わせて必ずご覧ください。


■ 会社概要
法人名: 株式会社アイエヌ (中野キャリアスクール)
本 社: 〒1800003 東京都武蔵野市吉祥寺南町3−4−13 NakanoHouse
電話番号: 0422-79-1174
代表取締役: 盛本敏夫
■ 提供される役務について
受講内容:

コンピュータの技能習得および各種ライセンス取得をめざす講座

受講形態: フレックスタイム制その他の方法
講座・コース・受講時間: 開設講座・コース一覧」参照
授業時間: 月〜金:10時〜18時
休校日: 日・祝祭日・夏季・年末年始約1週間(詳細は各校までお問い合わせください。)
講座の体験・見学: 無料の体験レッスンを受け付けています。ご希望の方は、各校までお問い合わせください。
■ お支払いについて
入学金・受講料:

開設講座・コース一覧」参照

教材費等: 実費
お支払方法・時期: 学費は学校受付へ直接納入してください。または銀行振り込みなどにより、ご納入ください。教育ローン(オリコ・ジャックス扱い)やJCB・UC・VISA・DC・AMEX・NICOSなどのカードもご利用いただけます。
■ ご契約について
契約書面等の交付: 契約内容を記載した受講申込書、受講約款を交付します。


クーリングオフ

受講申込を行い、受講約款および受講申込書の控えを受け取った日を含め8日間(土日祝日を含みます)は、書面にて解約する旨のご連絡をいただいた場合、無条件に役務提供契約受講契約を解除できます。ただし受講期間が2ヶ月以下、または支払総額が5万円以下の場合を除きます。
なお、クーリング・オフに関して不実のことを告げられて誤認したり、または威迫され困惑してクーリング・オフをしなかったときは、改めてクーリング・オフができる旨の書面を受領した日を含む8日間を経過するまではクーリング・オフできます。クーリング・オフは、契約解除の通知書面を発信した時(郵便消印日付)にその効力が生じます。この場合、お申込者は、損害賠償や違約金を支払う必要はありません。
期間中、役務の提供を受け、又は施設を利用した場合でも当該契約に基づく対価の支払義務はありません。既に対価の一部または全部を支払われている場合は、速やかに返還いたします。

中途解約

クーリング・オフ期間経過後も、受講契約有効期間中は、将来に向かって契約の中途解約が可能です。中途解約は原則として書面により申し出るものとし、本校がその書面を受理した日を解約日とします。受講生が未成年者の場合は、親権者あるいは法定代理人が解約を申し出るものとします。ただし、受講開始後の契約解除の場合は、規定料金を差し引いた金額を返還いたします。詳細は、【受講開始後の契約解除の場合】をご参照ください。なお、受講時間をすべて消化した場合や受講期間の終了後はいかなる場合であっても解約はできません。

受講開始前の契約解除の場合

事務手数料・解約料(特定商取引に関する法律に規定する「契約の締結及び履行のために通常要する費用」)として1万5千円(税込)をお支払いいただきます。お支払済みの金額が上記費用を超える場合は、上記費用を差し引いた金額を返還します。またお支払済み金額が上記費用に満たない場合は、その差額をお支払いただきます。

受講開始後の契約解除の場合

お支払総額から次に該当する金額の合計を差し引いた金額を返還します。金額はいずれも消費税を含みます。
@ 受講済みの受講料(提供された役務の対価に相当する額)
A 解約によって生じる損害金として残受講料の20%(ただし5万円を限度とします)
お支払済み金額が上記合計に満たない場合は、その差額をお支払いただきます。

その他

支払停止の抗弁権

受講者が受講契約に関して信販会社の教育ローン等を利用している場合には、前条までの規定により本校が受講者に返還すべき受講料があれば、その金額については当該信販会社に対して、支払を停止することができます(但し、契約金額が4万円に満たない場合、契約が受講生にとって商行為となる場合及び抗弁の主張が信義則に反する場合は支払いを停止することができません)。


携帯電話 
中野キャリアスクールのホームページは、携帯電話でもご覧いただけます。